学問・資格

本試験終了

本試験が終了しました。受験された方おつかれさまでした。

長い間ほったらかしにしていたので、書き込み難いのですが、本試験が終わってからアクセス数が増えているので、結果報告します。

一応受けてきました。それなりに勉強しましたが芳しくありませんでした。

自己採点の結果は

午前29問/35問
午後23問/35問

でした。午後は昨年より下がっています。今後の進退も考えなければ成りません。正直これ以上受勉強しても合格するのだろうかという気がしてます。まあしかし、あと一年勉強して仕事に就くつもりです。

それにしても梅雨が明けてこちらでは暑くなりました。連日30度越えです。天気予報の気温を見ると本試験の午前午後の正解数に見えてしまいます。あれぐらい解けていれば・・・・・。

ではまた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フロー

今日で7月も終わり本試験が終わってから1ヶ月経過しようとしています。
この1ヶ月あまり勉強ができてなくて反省です。過去問をちょこっとと直前チェックの復習と、山本先生の本を少々読んだ位です。8月からは集中してやるようにしようと思います。

Photo 最近は図書館にいかずに勉強しています。図書館ではPCが使えなかったのですが、図書館へ行かないおかげで勉強の時もPCが使えるようになりました。そこでちょっと左のような図を書いてみました。

民事執行法総則の辺りをフローにしています。民事3法は、知識が断片的で全体が把握しにくいのでフローにすると理解がしやすいかもと思って作成しました。クリックすると拡大表示されます。
 非常に時間がかかりましたが、その割に、効果はあったかどうかよく判りません。内容については受験生が作成しているレベルですからそのつもりでご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本が届きました

山本先生の本が届きました。「行政書士一発合格塾」も購入しました(私は受けませんが、嫁さんが受けるので)。なるほどシリーズの民法4 債権編が出版元でも品切れで、重版未定のため入手出来ませんでした。また印刷されるのをまとうと思います。

届いた本は勉強の合間に読んでいますがまだあまり読めていません。量が多いので読み応えがあります。本当は、勉強そっちのけで読みたいんですけど。その他にも注文したい本があるので近日中に注文しようと思います。

山本先生のブログも毎日チェックするようになりました。「民法の初歩の問題シリーズ」が始まったので楽しみです。ただちょっと先生も気を配られてますが、コメント欄の読者同士のやりとりが収まる方向に向かわないことが気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六法分冊完了

やっと模範六法の分冊化と製本が終わりました。カバーもつけてちょっと見栄えがよくなりました。

4月16日に買ってから分冊と製本が面倒なのでほったらかしにしてました。試験も終わっていよいよやらないわけにはいかんよなあと思って一気にやりました。疲れましたが、まずまずのできばえだと思います。

勉強の方は、竹下流合格ロードに乗っ取り進めていこうと思い、合格ロードを読み直しています。あまり詳しい勉強方法は書いてないですけど、デュープロセス、条文、過去問、直前チェック、択一・記述ブリッジを往復し、特に過去問を中心に取り組んで行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去問着手

やっと直前チェックが終わり16年~18年の年度別過去問をやり始めてます。時間を計ってやりましたが、とても時間が足りません(特に午後の部)。またいろいろと凡ミスが目立ちます。いかに注意力がないかが判ります。

ミスのパターンとしては、

  • 正誤を逆に解答する。
  • 問題文中の重要な単語を読み飛ばす。
  • 肢の読み込みが足りない

訓練していかないとすぐには向上しないような気がします。

また、スタミナ切れで書式にはいるとヘロヘロになります。

もちろんそれ以前に知識不足というか、基本的な知識も身に付いてないようです。問題文の講評に「極めて基本的な内容で絶対に落としてはならない」とあるところも間違っていてガッカリです。

いろいろと問題がありますが、来年までにはなんとか対策して行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下見

今日は本試験1週間前ということで、試験会場の下見に行ってきました。車で行きました。日曜の朝早くなのに車が比較的多かったです。朝7時に出発して8時に到着しました。ナビを使って行きましたので簡単に場所が判りました。事故とかで渋滞がなければ当日は試験を受けられると思います。

ついでに法務局の本局の建物も見てきました。別になんということのない普通の建物でした。近くの県庁があまりにも立派なのでちょっと見劣りしました。

市街地にでてきたので過去問を買おうと思ってましたが、時間が早すぎてだめでした。しょうがいないのですぐに帰宅しました。当日は嫁さんに送ってもらう予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直前チェックの過去問

直前チェックに付属している過去問はあまり評判が良くないようですね。チェックポイントの理解度や、本試験での問われ方を確認するための参考という位置づけのようですから、過去問を本格的にやり出すとあまり必要のないものかもしれません。代表的なものを選んで収録しているということですが、科目によって過去問が多かったり、異常に少なかったりします。どういう観点でこの過去問を選んだかもよく分からないところです。

私は一応チェックポイントをやったあとは参考過去問を解いています。何が問題かというと過去問の下にすぐ解答(○、×)があるので問題を解く前にうまく解答を隠さないといけないことです。私は不器用なので、5回に1回位は必ず失敗します。問題文を読む前に解答を見てしまうとガックリきますね。急いで隠しても既に遅く、解答が目に焼き付いてしまいます。

今後は他の方がされているようにチェックポイントだけをやって、過去問は別の教材を使う予定です。

今後の計画をたてるためにチェックポイントの数、チェックポイントが載っているページ数を数えてみました。直前チェックは8冊ありますが、ざっくり数えたところ、次のようになりました(不動産登記法の先例含む、チェックポイントの枝番は除く)。

No 科目 ページ数 チェックポイント
1 民法Ⅰ 113 523
2 民法Ⅱ 75 298
3 民法Ⅲ 93 378
4 不動産登記法 200 846
5 会社法・商法・商登法 252 812
6 民訴・民執・民保 153 689
7 刑法 79 359
  供託法 48 230
8 憲法 73 276
  司法書士法 22 95
  合計 1108 4506

チェックポイントは全部で4506個もあったんですね。簡単に覚えられない訳です。
直前チェックの過去問を含めた総ページ数は全部で2200ページ位ですから半分は過去問で占められているようです。

7月以降もスケジュールを組んで少しずつやっていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自宅勉強

図書館が休みなので自宅で勉強しています。一番の敵パソコンを部屋から追い出して勉強をしました。それでも図書館に比べると能率、集中力ともに落ちるようです。いつもの8割、9割位の進捗です。油断するとすぐ席を離れウダウダしてます。明日ぐらい慣れるでしょうか。

あと3日ぐらいで直前チェックが一回りするので、来週から覚えられなかったところを重点的にやっていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

受験生

図書館には、私の他におそらく司法書士の受験生が4,5人位いるかと思います。どなたも、試験まで間がないと言うことでピリピリした感じが伝わってきます。

この時期どんな勉強をしているのか私としても興味津々なのですが、じっくりのぞき込むわけにも行かず横を通り過ぎる時にチラッと見ています。

ざっと見た感じ使っている教材は、LECの過去問集、六法、答案、模試の冊子などで、おそらく独学の方が多く答練だけ予備校を使っているような感じです。デュープロセス、直前チェックを使用している方はおらず、必死に直前チェックをやっているのは私一人のようで、ちょっと寂しかったりします。

あと2週間苦しいですが頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこまでやるか

直前チェックやるのはいいんですけど、やるとは言ってもどこまで覚えるか、覚えないのかという問題があります。

チェックポイントは、Yes、Noで答えられる簡単なものから、原則、例外、例外の例外など分けて解答が書いてあったり、質問の直接の答えとは別に解答に至るまでの考え方や、その他付随的説明事項等の解説があったりします。

どの部分をどこまで覚えたら良いのかというのは思案のしどころです。やり方としては次のようなものが考えられます。

  1. チェックポイントの質問と解答、解説を読むだけ。
  2. 直接質問で聞かれている部分は理解し覚える。解説は読むだけ。
  3. 解答、解説の趣旨が言えるように理解し覚える。
  4. 解答、解説の一言一句言えるように覚える。

最初の本書の使用方法のところには有る程度書かれていますが、具体的にどこまでやったらよいかというのはあまりよく分かりません。一般的に何をどこまでやったら良いかなんてことは、誰も手取り足取り教えてくれませんので自分で考え判断しながらやっていくことになるかと思います。

これに対する解答としては過去問を見ながら判断していくのかなと思います。私は正直それほど過去問は解いていませんので(遅い!!)適当に雰囲気で上の1~3位をやっています。また科目によっても、チェックポイントによっても異なる物かもしれません。

私がやっている内容は、

  • 言葉の定義、意義は過去問では直接聞かれていない(と思う)ので読む程度。
  • 穴埋めは確実に覚える。
  • それ以外は3を目指す。3が困難な場合は2。
  • 憲法の人権は1。

位のレベルです。過去問を見ると解説の最後の方に何気にさらっと書かれている部分が出題されていることもあるので、解説も手が抜けなかったりします。

過去問を見ながら問われている内容とチェックポイントを照らし合わせながら覚えるべき箇所にマークをする等の作業を今後やっていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧